はぐくもう「つなげるちから

さのプログラミング教室

鎮守の森教室

無料体験会実施中!

子育てで大切なこと【プログラミング教室】

ブログ

プログラミング教室のレッスン終了後。

Kさんが、教室に置いてある「はずる(知恵の輪)」を手に取って、解き始めました。なかなかうまくできません。

外で待っているお母さんに知らせたら、お母さんも「懐かしい」と言いながら、挑戦。

この教室で一番難しいであろう知恵の輪です。すぐには解けません。

帰る時間だったので、「次のレッスンまで貸しますよ♪」と話し、持ち帰っていただきました。

きっとお子さんよりも熱中して解くんだろうな、と思いました。


私は、「子どもは大人の鑑」という言葉を大切にしています。子どもは親や先生など、身近な大人をよくみています。大人に言われた言葉よりも声色、表情、態度、行動を感じ取り、影響を受けています。

親の口癖がうつっていたり、ふとした仕草がそっくりだったりするのはよくあることです。

子どもは大人をよく見ている。とすれば、大人の行動で、子どもの育ちが変わる、とも言えます。

子どもに何かしてほしいことがある時、「〜しなさい」というのではなく、大人がそのしてほしいことを楽しそうにやっていれば、子どもはするようになります。

だから、子どもに読書の習慣をつけさせたければ、本を読んでいる姿を見せればいいのです。子どもが寝る時間に読み聞かせをする、というのは、子どもにとっても楽しい時間だし、親の本を読む姿を間近で見ることになるので、とても効果的だと思います。

勉強好きにさせたければ、大人が楽しそうに勉強すればいい。

そして、子どもに未来に希望をもたせるには、周囲の大人が楽しそうに仕事をし、夢中になって遊び、「大人って楽しいことがたくさんあるんだよ!」と見せることだと思っています。


Kさんのお母さんは以前、「自分が好きだからやっているだけ」とおっしゃっていました。その言葉が、子育てをする上でとても大きなヒントになっていると思うのです。見習いたいな、と思うのです。


夜。

家に帰ってからスマホを見たら、Kさんのお母さんからLINEが。

誰も解いたことのない知恵の輪を、渡したその日に解いてしまった♪
本当に、頭が下がります♪
もっと難しそうな「はずる」を購入しようと思いました♪


お問い合わせは、LINE公式にて承っております。
さのプログラミング教室 公式LINEに入り、「お問い合わせ」をタップしてメッセージをお送りください。公式LINEでは、このサイトの記事の更新情報やイベント、レッスンについての情報も発信しております。ぜひご登録の上、ご活用ください。

友だち追加
さのプログラミング教室公式LINE
タイトルとURLをコピーしました