はぐくもう「つなげるちから

さのプログラミング教室

鎮守の森教室

無料体験会実施中!

TikTokノススメ【動画編集】

ブログ

久々にTikTokで演奏の動画を投稿しました。

動画を撮影するのに、色々な方法がありますが、スマホをお持ちなら、ぜひTikTokをお試しください。

おすすめ理由をお知らせします。

撮影・編集・投稿がスマホだけで完結する。

TikTokアプリをスマホに入れておけば、そのアプリ内で撮影・編集・投稿が完結します。
具体的には、

  • 画質を調整した上での撮影
  • テロップの挿入
  • 映像効果の挿入
  • BGMの挿入
  • 投稿

などを全てアプリ内でできるのです。機材の準備もなく、思い立った時に撮影できる機動力が魅力の一つです。

他のSNSへ動画が転用できる

LINE Voom、Twitter、Instagram、Facebook、YouTubeなどのSNSへ、共有機能を使って簡単に投稿ができることも魅力の一つです。一つの動画を様々な場所に転用できると、作業効率が上がります。

注意が一つ。TikTok内で使用されている楽曲は、他のSNSでは流せないことが多いです。共有する際、音を消された動画が投稿されることになりますので、注意が必要です。

作った動画を自分のスマホに保存できる

撮影した動画をさらに加工したい場合や、TikTokではできない編集をしたい場合、自身のスマホに編集ずみの動画を保存できます。保存した動画には「TikTok」のウォーターマークが入りますが、それを気にしなければ、その動画をもとに新しい動画を作ることも可能です。

使われている楽曲や映っている人の著作権、肖像権には十分注意してくださいね。

おわりに

SNSでフォロワーや登録者を増やしたい場合、定期的な投稿が欠かせません。忙しい日々の中で投稿を続けることは大きな負担になります。動画投稿を始めたてでは、機材がそんなに揃っていない場合が多いです。どこから手をつけたらいいか迷うこともあるでしょう。

そんな時には、TikTokから始めてみてはいかがでしょうか。初期コストはスマホと通信費だけ。様々なエフェクト(効果)もつけられ、作った動画を他のSNSにも転用できる。

ぜひ一度、試してみてください。


https://www.tiktok.com/

お問い合わせは、LINE公式にて承っております。
さのプログラミング教室 公式LINEに入り、「お問い合わせ」をタップしてメッセージをお送りください。公式LINEでは、このサイトの記事の更新情報やイベント、レッスンについての情報も発信しております。ぜひご登録の上、ご活用ください。

友だち追加
さのプログラミング教室公式LINE
タイトルとURLをコピーしました